DAVID BRYANT -DUO-Special Guest from New York

開催日

2024年7月28日    

David Bryant (Piano)
Special Guest from New York (Sax)

7月28日(日)
open 19:00 / start19:30  2shows(入替なし)
Music Charge / 料金 ¥5,500

New York よりシーン最前線で活躍するサックスプレイヤーが来日、完全シークレットでコンサートを開催します!行かずともNew York最前線をTHE MOMENTで手の届く距離で堪能できる一夜!
普段は営業していない日曜日のスペシャルコンサート!


 

DAVID BRYANT -DUO-
from Special Guest from N,Y
¥5,500(税込)

※公演のみのご予約です。ドリンクは当日お席でご注文ください。ご入店後はお一人1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※当日ご注文頂いた飲食代金の他、サービスチャージをお一人¥1,100頂いております。(小学生以下無料)
※テーブル16席 カウンター6席となります。お席は全席自由席となっております。
※席数が限られております。予約状況によっては他の方との相席をお願いする場合がございます。
※お店はお酒のメニューが中心となっており、お食事の用意がおつまみ程度しかございません。御来場前にお食事をお済ませ頂く事をお勧めいたします。
※店内は禁煙となっております。

THE MOMENT JAZZ CLUB はマスクフリーのお店です。従業員一同、素顔と笑顔で皆様をお迎えさせていただきます。ご了承の上ご予約、ご来店ください。


David Bryant (Piano)

ニューヨークのブルックリン市生まれ。現代ジャズシーンで最も注目されているピアニスト/作曲家/マルチインストゥルメンタリスト。アルバム “Dirt… And More Dirt” by ヘンリー • スレッドギル、 “Serenade for Horace”と ”Return of the Jazz Communicators” by ルイス • ヘイズ、“Synovial Joints” by スティーブ • コールマン 、“Of Song” by マーカス • ストリックランド、”Water and Earth” by ジェレミー • ペルトや、映画 “Leatherheads” のサウンドトラックなどではブライアントの幅広く、繊細で、オリジナリティに溢れた演奏が高く評価される。共演したアーティストは、クリスチャン • マクブライド、 デビッド• マレー、ラビ • コルトレーン 、 ロイ • ヘインズ、 デーブ • ホーランド、  デルフィヨ • マルサリス、マーカス • ギルモア 、 ケニー • ウィーラー 、 ボブ • ブルックマイヤー 、 ジミー • ヒースなど。

 


DISCOGRAPHY/ディスコグラフィ
『COAT OF ARMS』
(DAYS OF DELIGHT) ※2024年1月15日発売

 

 

 

■公演は事前清算していただいた上でご予約いただいております。公演の当日18時以降の予約に関しては店舗まで予約状況を電話でご確認ください。
■公演予約購入のお支払いはクレジットカードでの決済となります。

■開催2日前まではキャンセルが可能です。キャンセルされる場合はお店までメールでご連絡ください。
■予約キャンセルをご連絡いただく際は申込時のお名前、公演日時、公演内容、予約人数を明記してください。ご決済いただいたクレジットカードに返金させていただきます。
※返金処理が行われるタイミングは各カード会社によって異なります。返金日については各カード会社へお問い合わせください。
■前日、当日の予約キャンセルにつきましては100%のキャンセル料を頂戴いたします。返金が出来ませんのでご了承ください。
■公演のご予約を他の方に譲られる場合は、当方にて予約内容の確認と調整をいたしますので、事前に予約名義ご本人様よりお電話にてご申告をお願いいたします。

TOP